Return to site

ROCK MUSICに魂を売った者ども

BATTLEFEVER

昨夜はCafe'de Blue恒例のレギュラーDJパーティーBATTLEFEVERでした。
BATTLEFEVERはCafe'de Blueで開催しているDJ PARTYで2001年から続いてるロングランパーティーだ。(゚д゚)!15年目!!
昨夜はResident DJが5人全員揃うと言う珍しい日だった。
5人のうち2名は現在、大阪在住である。
一人はBATTLEFEVERの創始者でボスの「DJ Sasa(同名のDJ sasa氏とは違います最初の一文字が大文字ですw)」 そしてもう一人は 「DJ Yodoya」だ。二人とも地元高知出身。
Sasaに至っては毎月毎月大阪からわざわざ高速バスでこの高知までパーティーの為通うのだ。
もう何年も通い続けている。狂っている」としか言いようがない。これはリスペクトに値する狂いようだ。
多分大阪でDJやったほうがお客さんも多いし色んな楽しいパーティーが多くあるのだろうし交通費も大して必要ないだろう。しかしそれでもSasaは故郷の高知に毎月帰ってくる。
毎月のレギュラーパーティーともなると、集客的にも良い日もあるし悪い日もある。
大雪や台風の日、風邪などの体調不良の日もあった。
しかし彼は毎月帰ってくるのだ。
普通の人ならなかなかマネのできる事では無い。
今までのバス代いったい幾らなんだろう??飲み代幾らなんだろう?ラーメン代幾らなんだろう?・・・等々色んな事が頭をよぎる。
決して大金持ちの息子のお坊っちゃまでも無い。
仕事は普通一般のサラリーマンだ。
もう30歳半ばに差し掛かってきているSasa。
私は大学(高知大)時代から彼をずっと見て来ているが、DJとして成熟しきった彼のプレイを一人でも多くの人に体験してほしい。
そしてこの長く続くDJパーティー「BATTLEFEVER」を一人でも多くの人に体験して欲しい。きっとハマるはずだ。
少し遅れたDJ Shogoの誕生日
DJネームを考えてた時にポケットから「ドラッグストアーよどや」のレシートが出てきて名前がDJ Yodoyaになった「すぐる君」
この後ろ姿は!来た時にはすでにろれつが回っていなかったw酒をおごりまくり寅さんの様に去って行った。O氏
DJ KickはCafe'de Blueでは一番の古株DJだ。邦楽ロックを容赦なくぶっ放す。
もうアラフィフであるが彼は子供の様にスピーカーに抱きつくODさん。かっこいいぜ!
LIVE HOUSE X-pt.のPA等やってるカズくんも途中1曲参加し爆弾をぶっ放す。
3月18日ここで開催するにMEGANE SCENEでもぶっ放します。
主催者は右手のパープルの男「岡ケン」だ!
確かに二人ともメガネだ(笑)
Sasaの酩酊DJは絶品である。一種の「酔拳」に近いものがある。
来月は3月19日に帰ってくるはずだ(笑)
(ピントぼけで腫れぼったい顔にw)
そして過去15年間の歴史の中で下記の人たちも忘れてはならぬ存在だ。
「過去にBATTLEFEVERで活躍していた方々。」
DJ
KENKEN
Hash
OK電算機
麻季
勇人
ゆき
みほちん
もっさ
みっぴー
VJ
たもさん
よしこ
アリス
・・・・これだけだったかな??
誰か忘れてるような・・・?
PS:みんな健全にくるってるぜ。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly