Return to site

デコレーション

土曜日のアニバーサリーパーティーに為にデコレーション。
アニバーサリーは景気の良い赤色と言うイメージで毎年決めている。
今年も深紅のDJブースだ。
X-Japanの紅が似合いそうだ(笑)
色によって人間の心理効果が変わるらしく赤色は

活力を感じ気持ちを前向きにさせる。

アドレナリンを分泌し興奮を促す。

熱や暖かさを感じる。

食欲を増進させる。
時間経過を早く感じさせる。

目を引き関心を集める。

と言う効果があるらしい。

パーティーをやるには決して悪い色ではないなあ~

ところでCafe'de Blueだけに青色の心理効果は??

集中力を高める。

食欲をコントロールできる。

興奮を押さえ、気持ちを落ち着かせる。
時間経過を遅く感じる。

睡眠を促進する。

だそうだ。

赤色の逆に近い心理効果です。

パーティーには不向きな色かもしれない・・・

しかし何故にBLUEと言う名前を付けたのか疑問に思う方も居るかもしれないので説明しておこう

決して、「今日は気分がブルーで元気が無い」と言う意味合いのブルーではありません(笑)

以前のブログにも少しヒントがありますが、海の青色をイメージしてブルーと名付けたのです。

実はもう10年以上前の話ですが、移転する前の店舗は店内の壁、随所に海をイメージしたクジラやチョウチョウウオなどの魚たちをエアブラシで壁に描いていました。

これはブラックライトを付けないと浮かび上がらない特殊塗料で描かれた壁画です。

東京にSEAS BAR「シーズバー」と言うバーがありましたがそこも同じ仕様のブラックライトで浮き上がる手法で海の中をイメージしたデザインでした。残念ながらもう無くなっていますが・・・

この壁画は平日のバー営業の時のみに浮かび上がらせていて、週末のDJパーティー時にはブラックライトを消した状態でやっていましたので壁には何も映ってなく、この海の壁画は気付かなかったと思います。
うちがブルーと呼ばれる所以はここにあるのです。
釣り好きが高じた海の色のブルーなんです。(笑)
普段は白い壁がブラックライトを付けるとボヤーっとした青色が店内一面に広がり
色とりどりの魚や海底岩礁。天井を見上げれば海の波紋がゆらめく・・・
まるで海底の中でお酒を飲んでる様な感じでした。
ちなみに東京から業者さん呼んでに描いてもらうのに、結構な値段でした。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly